春先のカサカサ唇に手作りリップクリームで快適に♪

低糖質,糖質制限,低糖質パン,ダイエット,プロテイン,おすすめ

   

こんにちは!
Healthy and… ヘルシーアンド
店長の山本です。

 

暖かくなってきましたが、まだまだ朝晩は冷え込みます。
空気も乾燥しているので、お肌や唇も乾燥しやすいですよね。

市販のリップクリームも色々な種類があり、ニーズに応じて使い分けることが出来ますが、唇につけるものは口に入りやすいので、できるだけオーガニックで安全なものが良いと思いませんか?

そこで、今回はオリジナル・リップクリームの作り方をご紹介させていただきます♪

 

【材料・道具】

・シアバター 10g
・みつろう 2g
・ホホバオイル 15g
・湯煎またはレンジ加熱ができるポット
・リップクリームの容器

  1. シアバター 10g、みつろう 2g、ホホバオイル 15gを計量しながら同じカップに入れます。
  2. みつろうがしっかり溶けるまで湯せんで温め、材料を混ぜます。湯せんでは溶かすのに時間がかかるため、レンジで温めてもOK。その場合600Wで最初は1分、後は様子を見ながら10秒ずつ加熱します。
  3. 容器に入れ、常温で冷まします。冷めるに従い白っぽくなってきます。熱が取れ、固まったら出来上がりです。

(agripickより引用)

シアバター、みつろうなどは通販サイトなどで購入することができます♪

  • みつろう:ミツバチが巣を作るときに分泌するろうの成分。ビーワックスとも呼ばれます。人の皮脂にも存在する成分なので、肌馴染みもよく、保湿作用に優れています。
  • シアバター:シアーバターノキの種子から作られ、主にナイジェリア、マリ、ブルキナファソ、ガーナ、コートジヴォワールで生産しています。食用や薬として用いられるほか石鹸やクリームなどにも配合されています。
  • ホホバオイル:ホホバオイル、ホホバ油は、ホホバの種子を原料とする植物油。

リップクリームの容器も色々ありますので、お好きなものをご準備ください☆

今回ご紹介させていただきましたレシピにエッセンシャルオイルを加えて使用することもできますが、口に入る可能性の高いリップクリームの場合、精油は植物100%の物質だからといって、必ずしも安全というわけではありません。

妊娠中・授乳中の方、治療中の病気がある方、体質等に心配がある方は、使用できない種類もありますので、はじめて手作りされる場合は、エッセンシャルオイルを入れない方がよいかと思います。

いかがでしたでしょうか?
ぜひ、お試しになってみてくださいね♪

 
 

\ 目指せマイナス1.5kg /

【低糖質】ダイエットパン【プロプチ】
3日間集中ダイエットプラン

 
 

タグ: , , , , ,

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です